Category: 開院一年を迎えて | 名古屋市天白区の歯医者さん「木崎歯科醫院」

診療案内

《午前》9時30分~13時 《午後》14時~19時30分
休診日:木・日・祝(祝日のある週は木曜診療)

木崎 創の生い立ち紹介

皆様のご協力のもと私が正しいと信じる歯科医療を可能とする環境を整え、優秀なスタッフさんに集まっていただき迎えることのできた木崎歯科醫院開院から1年が経ちました。
新しく清潔な医院、最新の設備に魅力を感じてか多くの患者様に恵まれ、現在まで一貫して、検査・診断を適切に行い、個々の患者様にとってベストな治療方針を相談のうえ決定し、安全で精確、基本に忠実な歯科医療を行っております。

治療させていただいた患者様の中でお気づきになられた方もいらっしゃるはずですが、当院で義歯・クラウンブリッジ等の補綴物をお入れするときの調整時間は、非常に少ないはずです。
それは、模型の精度にこだわり、仮歯での確認を怠らず、精確な咬合採得等の結果としての無調整だと考えております。これは決して特別なことをしているのではなく、基本に忠実な歯科医療ができている結果なのだと思います。もちろん当院にご協力いただいている外注歯科技工士の先生方の非常に高い精度の仕事なくして、今の治療結果はあり得ないと思っております。

しかし、私が目標としている咀嚼の回復において無調整はスタートラインでしかありません。師匠の中村先生いわく、咀嚼の回復には克服すべき高い山がまだ存在します。
解剖学的咬頭嵌合位と咀嚼経路終末位の一致、機能咬頭・非機能咬頭・支持咬頭・主機能部位・スピルウェイが機能する咬合面形態、歯の変位等、また顎機能障害(顎関節症)の患者様への対応には口腔解剖学・口腔生理学等の広範な知識が必要となります。
診断能力の向上には私自身の更なるデータベースの蓄積が必要となります。日々自己研鑽を怠らず医院の総合力向上を図るべく今後も取り組んでいく所存でございます。

開院2年目を目前にした先日、同じ志をもって日々治療に取り組んでらっしゃる先輩歯科医師が当院の様子を見に来られた際におっしゃられたことなのですが、木崎歯科醫院にはすべてが初めから揃っていて非常に恵まれていると。てっきり設備・診療器材についてのお話かと思って聞いていたのですがそうではなく、木崎先生はとても人に恵まれているとおっしゃいました。
恥ずかしながら私はこの環境が普通なのだと勘違いをしておりました。いま私が患者様の治療に集中できているのは、縁あって集まってくれたスタッフの皆さんのおかげです。朝早くから夜遅くまですべてをこなしてくださる主任衛生士の福島さん、職人的な精度とこだわりで仕事してくださる院内技工士の吉田さん、自然と患者様を笑顔にする衛生士の駒村さん、明るく器用で機転もきく衛生士の近藤さん、衛生士学校に通いながら手伝ってくださる伊藤さん、そしてすべての面において当院を支えてくださる室田事務長のおかげです。本当に感謝しております。

この1年を振り返りまして、私の取り組んでいる歯科医療の方向性は決して間違っていないと確信しております。もちろん更なる技術力の向上が必要です。また、当院を評価してくださる患者様に今後ご迷惑をおかけしないためにも、人材および医院設備の更なる充実を図っていく必要性もすでに感じております。
地域の皆様に信頼され、安心で安全な歯科医療を提供できる木崎歯科醫院であり続けるために、今後も日々の努力を惜しまずに真面目に取り組んでいく所存でございます。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。