名古屋市天白区池場の歯医者さん「木崎歯科医院」のインプラント

診療案内

《午前》9時30分~13時 《午後》14時~19時30分
休診日:木・日・祝(祝日のある週は木曜診療)

インプラント

人は様々ことで歯を失うことがあります。
「むし歯、歯周病で…」
「怪我をして…」
「歯が生えてこないことろがあるんです…」

 

たった1 本の歯でも失うと、歯の機能や審美性が崩れ、食事の時や発音、外見上などで不都合を感じるようになってしまいます。
おいしく食べたり、楽しく話したり…当たり前にできていたことが、歯を失うことで、とても不自由になります。
歯科インプラント(人工歯根)は、歯を失った方の機能や見た目を回復させるために開発された治療法です。

家族みんなが健康な歯をいつまでも
 

インプラント(人工歯根)とは

歯を失ったところに、人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を取り付け、歯としての機能を回復させる治療法です。
埋め込むインプラント本体(フィクスチャー)は、チタンという金属で出来ています。チタンは生体に対し、アレルギーがほとんどないと言われている安全な材料です。
アゴの骨に、外科手術でフィクスチャーを埋め込み、骨との結合を待って、その上に上部構造(アバットメント)と呼ばれる結合部分を取り付け、さらに人工の歯をかぶせます。
1 本の歯がない場合から、すべての歯がなくなってしまった場合まで、条件が合えば、あらゆるケースに適応することが可能です。
※インプラントは健康保険が適用されず、自由診療の治療となります。

 

インプラント治療の流れ

初診
お口全体の診査・レントゲン撮影他
患者様の主訴や現状に合わせ、必要な診査や検査を行います

治療相談
患者様の悩みやご希望を伺うと共に、現在のお口の
状態とインプラントの概要についてご説明します

精密検査
CT撮影・診断
3次元的に顎骨の状態や神経の位置などを調べ、具体的な治療計画を立てます。

血液検査
全身の健康状態を把握し、外科処置をするにあたって問題がないか、また留意点がないかを調べます

治療説明
精密検査の結果をもとに診断した内容と治療計画をご説明します

術前準備
(手術1週間前 又は前日)
術前診査
口腔内診査、模型作成他

クリーニング
お口全体をクリーニングします

術前投与
事前に抗生剤を投与し、感染を防ぎます

1次手術
フィクスチャー埋入
清潔な環境下にて、咬合や審美性を考慮しながら顎骨内にインプラントを正確に埋入します。症例によっては、増骨オペを併用します。

術後処置
・手術翌日~数回(洗浄・消毒)
・手術1~2週間後(抜糸・消毒)

手術の成功にかかわらず、術後管理のいかんによっては、埋め込んだインプラントに影響があります。処置直後は、指示を守り、可能な限りご来院いただき、適切な処置を受けることが安全です

経過観察
インプラントと骨がしっかりくっつくまで、数か月
待ちます。定期的にチェックします

2次手術
埋め込んだインプラントの頭出しを行い、キャップをはめ込みます
症例によっては、歯肉の処置を併用します

術後処置
手術翌日~数回(洗浄・消毒)
2次手術後、歯肉が治るまでの処置を行います
症例により1~2週間程度

仮歯作成装着・調整
仮歯を作成装着し、使用していただきます
数日使用、経過によって調整します

上部構造作成
仮歯で問題がなければ、最終的なかぶせ物を作成し、装着します

メンテナンス
・セルフケア
インプラントも天然歯と同じように、医院で指導された歯磨きを毎日行いましょう

・プロケア
3ヶ月・6ヶ月・1年、インプラントを長期にわたって使用できるように、定期検診、かみ合わせの調整、プロのクリーニングを受けましょう