名古屋市天白区池場の歯医者さん「木崎歯科医院」のスポーツ用マウスガードについて。

診療案内

《午前》9時30分~13時 《午後》14時~19時30分
休診日:木・日・祝(祝日のある週は木曜診療)

無痛治療

完全オーダーメイドでフィット感抜群

マウスガードは、スポーツ時に歯および口や顎のケガを防ぐために、主に上顎につけるものです。
弾力性のある素材を用いて、歯列を覆うような形をしています。練習や試合中に歯が折れたり、歯が抜け落ちる、唇・舌・頬の粘膜を傷つけたり、顎の骨の骨折などのケガの防止および軽減にマウスガードは役立ちます。
※歯ぎしりでお悩みの方向けのマウスガードも作製いたします。

スポーツイメージ
 

ボクシング、ラグビー、アメリカンフットボールなど装着が義務化されているスポーツのほか、アメリカのプロバスケットボール(NBA)の選手の多くが装着しているように、選手自らが自主的に取り入れてるほど、接触の多いスポーツでは浸透度が高いです。
楽しいスポーツで歯を失うのは悲しいですので、ケガをする前にぜひご検討ください。

 

当院で作成するメリット

マウスガードを作製する際に、噛み合せ(フィット感)を一番に考えて作製しています。違和感があってはスポーツに集中できませんし、能力も発揮できません。
当院には噛み合せ専門の医師と製作実績のある歯科技工士がいるため、連携をとりながら患者様にフィットするマウスガードをお作りいたします。
「どんなものか一度見てみたい」など、お気軽にご相談ください。

マウスガードの素材